会則

第1条 名称
 本会はお客様満足研究会(略称:OM研究会)と称する。

第2条 事務局
 本会は事務局を大阪府富田林市寺池台4丁目1-305-401におく。

第3条 目的
 本会は会員がお客様対応にあたって、お客様様満足を高めるための
 有効、有益な対応方法などについて研究、研鑽を行うとともに、
 スキルや能力の向上を図り、当該業務の向上に資することを目的とする。

第4条 事業
 本会は目的遂行のために次のような事業を行う。
 1.お客様満足に係わる最新で有益な情報の提供及び交換。
 2.お客様相談室の設立援助。
 3.クレーム対応(難クレームを含む)手法などの研修。
 4.社内におけるクレーム対応マニュアル作成への
   アドバイス。
 5.会員を通しての人的ネットワークづくり。
 6.お客様相談や営業担当者のお客様対応のためのスキルや
   能力の向上。
 7.講師派遣。
 8.その他上記に付帯する事業。

第5条 会員
 本会は第3条の目的に賛同する企業・団体で組織し、
「企業・団体会員」という。「企業・団体会員」は当該企業・
 団体の構成員を本会に参加させることができる。

第6条 年会費
 1.企業・団体会員 20,000円。 
 2.前期(4月~9月)に入会した場合は全額、後期
  (10月~3月)に入会した場合は2分の1を納める。

第7条 世話人と運営
 1.本会は世話人により運営する。
 2.本会の運営についての必要な事項については世話人会の決定
   による。

第8条 活動報告会
 本会の活動報告会を、原則として4月に行う。

第9条 会計年度
 本会の会計年度は4月1日から翌年3月31日とする。

第10条 その他
 1.本会則は平成25年4月1日より発効する。
 2.平成26年4月1日 第2条事務局の住所を変更する。
 3.平成30年(2018年)4月1日 第6条 年会費を20,000円に変更する。
                         以上